遊感写楽のスナップ日記

趣味の写真と感じたことを・・

1-21  XT3+AUTO REFLECTA 55mmf1.7(ポルスト)

ここ数日 胃腸の調子がおかしくて沈んでいましたが やっと復活できたので早速散歩

我が家には良いこともあって 4人目の孫が生まれ 今日家に帰ってきました

可愛い女の子です 明るい未来だといいですね・・♬

 

今日の散歩はちょっとだけ遠出 8500歩

神崎川という川沿いをのんびりと・・天気は晴れたり曇ったり

午前中は雪もちらつく日和だったけど 午後は比較的暖かく感じた

 

XT3にあんまり使っていないレンズ AUTO REFLECTA 55mmf1.7をセット

富岡光学製らしいけど 結構安く手に入れた記憶がある

今日はISO400固定 f8 1/250

何かの倉庫 天井から台車のようなものがぶら下がっている

暗い中にほんのり光が射し 浮かび上がった

 

f8 1/500 

ユリカモメがたくさんいて 何枚も撮ったけど 上手くいかなかった

この1枚が何とか見れるかな・・

こういうものは最新のオートフォーカスで撮ったらいいんでしょうね

 

f5.6 1/500

枯れた花 枯れた木 枯れた草・・ホント好きですね

この渋い色がいい

 

f8 1/500

たまに陽が射すチャンスに・・こういう風景は いい光が見つかったら撮っておきます

 

f8 1/125

橋の下 木のリフレクション ゆらゆらと模様を描いてくれます

 

f8 1/250

 

f8 1/1000

車や人が うまい具合間隔をあけて並んでくれた

 

f8 1/1000

工場のような建物に いい光が射して カッコいい・と思ったのでカメラを構えたが

距離が近い・・慌てて下がって振り向いたけど さっきのいい光は雲でディフューズされてしまった

55mmだから換算82.5mmぐらいになる こんな時は標準レンズやね

 

f8 1/500

2基のタワークレーンが・・うまい具合に通行する人が2人

 

f8 1/500

新御堂筋の橋 街灯の上に飛行機を合わせて

 

f8 1/1000

歩いて渡る人 どの辺が良かったのか・・・もう2マス右が良かったかもなあ

 

f8 1/1000

 

f8 1/250

本日最後のカット 橋脚の間から見える桜 下は駐車場 江坂に降りる側道に白い車を待った

 

天気も パッとしなかったし 面白い被写体も見つからなかったけど 久しぶりにいい散歩になった気がする

 

 

1-14 XT3+SUPER TAKUMAR 55mmf2.0

 雨があがったので歩かねば・・いつもの公園 服部緑地7000歩コース

カメラはXT3 レンズはスーパータクマー55mmf2 

雨曇りから少し明るくなってきた感じの空模様 お日様はないけど 光は回って優しい

さてどんな写真が撮れるかな・・ISO200固定

 

f2.8 1/500 原っぱの枯草 白いポツポツ・・実かな・・

 

f8 1/125

いつもの蓮池 雨のおかげか 水面がきれいな気がした

 

f8 1/125

上手く画面内に納まる被写体を探して・・

 

f8 1/125

残った部分と沈んだ葉っぱのコントラストがきれい

 

f8 1/125

近くに松の木があるので・・枯葉のコラボ

 

f8 1/125 

枯れた葦の葉に水滴が・・なかなかいいところがない

 

f5.6 1/60

林に入ると落ち葉のじゅうたん 雨で濡れてしっとり

 

f8 1/250

枝の先に丸い実がたくさんついている 手前はしだれ柳の枝

モノクロにしたらいいかな・・と感じて撮った

 

f2.8 1/125

枯れたアジサイもいい被写体だと思う

 

f5.6 1/60

色づいた笹も撮ってみたけど・・・

 

f5.6 1/60

空が暗くなってきたので 急いで帰る途中 水たまりに写ったマンション

上下反転させた

 

f4 1/60

木の枝に引っかかった 黄色い葉っぱを撮って 今日の撮影は終了

無事雨には濡れずに帰れた

 

1月とは思えないほどの暖かさ 帰ったら汗かいていました

来週からはぐっと冷えるとか 寒いのは嫌いだけれど 霜とか氷とか冬は見たい時もあるなあ・・

そろそろ仕事も動き出す 歩く時間 スナップの時間 上手く見つけないと・・

1-11 GRⅢ のこり戎

大阪名物”えべっさん

今日はのこり戎 毎年家内の実家のあった 東大阪布施戎に出かける

毎年そこで笹を返して 新しいお札や縁起物を付けた笹を買って帰る

いつもは人がいっぱいだけど 今年は少なかったですね・・

えべっさんも景気が悪い・・?

 

商店街も懐かしく一回り散策してきましたが レトロな雰囲気が残った街だったのですが ここも日本の雰囲気が減り 外国化しているようです・・・

 

いわゆる地域猫ってやつです 付近にもう2匹いました

 

だんじりが納めてあります 曳きだされることあるのでしょうか・・

 

商店街の八百屋さん おばちゃんの服が大阪らしい(笑)

 

商店街の中にも福娘 縁起物も売っています

 

毎日こんな賑わいだといいですね

 

日本一大きい恵比須様も感染対策

 

光が強すぎたので 寄っていったらピントが・・・

今年のミス福娘さんかな・・気持ちよく写真OKしてくれました

 

帰り道 少し回り道 きれいに並べられた野菜 安いのか・・高いのか・・

 

昆布屋さん 昆布の佃煮なんかを売ってます

 

商店街南の出口付近 

 

四条通り商店街は 日本じゃないみたい・・

 

あちこちで解体されては 新しい建物が・・時の流れには勝てません

大阪の下町も変わりつつあります

 

今日は行って帰るだけの工程 撮った写真も少ない 

今ではこの街に来ることもなくなりました

1年に一度 えべっさんに福をもらいに来るだけになってしまった

一度ゆっくり来たい気もしますが どうでしょうか・・・

撮影はすべてGRⅢ PAE

 

1-4 XT3+EBC FUJINON55mmf1.8 

あっという間のお正月・・明日から仕事のモードにならないと・・・

どこにも行かず 呑んで食って寝て 多少は歩いたりしているものの やっぱり体重増加(笑) 

今日もノルマの7000歩はクリヤしましたが・・・

おかげで写真三昧できました

 

f8 1/250 ISO200 今日はISO200固定

時折太陽が雲に隠れるものの 風はなくて穏やかな天気 

この時はくもっていたが 光が回ってかえって良かったかも・・

水面が穏やかで反射がきれいだった

 

f11 1/250 

広場では子供たちが凧あげ中 風がないので一生懸命走ってました

 

f16 1/125

恒例の蓮池 水面から浮いた葉 光は薄日 露出はアンダー目・・

 

f16 1/160

まだたくさん沈まずに残っているので 他の葉が入らないようにするのが難しい

 

f16 1/125 

薄日のおかげで雰囲気のある写真になった

渋い色はレンズのおかげか・・今日一番のお気に入りかな・・

 

f11 1/60

すっかり枯れて茎だけになったら また撮ってみよう

 

f5.6 1/60

藤棚のある休憩所の壁 バンクシ―を思わすペンキの剝がれ

 

f8 1/125

枯れた花を空に抜いて・・散歩中のおばちゃんが「何撮ってんの?」って顔してました

 

f5.6 1/125 ISO400

少し暗かったのでISO感度を400に設定 黄色いバイクがよく目立っていました

 

f8 1/500 ISO400

今日の電線 シンメトリーっぽいところがあったので・・

 

f5.6 1/500 ISO400

枯れた花 フェンス 向こうの黄色は黄葉した低木 少しハイキーに・・

 

f5.6 1/250 ISO400

いつも古い車が止まっているお宅 今日はまたカッコいいスポーツカーが止めてありました

日陰で暗く 拡大機能使わずピント合わせたら ちょっと後ピン・・・

 

まだまだ自分の感覚と露出の組み合わせが一致しないことが多いですね

ファインダーを覗きながらシャッタースピードか絞りを調整していく

気持ちアンダー目 気持ちオーバー目・・それもまた楽し

画像を見ながら設定変更できるのは デジタル機の利点

ISO感度をオートにすれば 露出補正も使えるけど 当面フルマニュアルで勉強です

ただとっさに人物とか撮るときには 間に合わないだろうなあ・・・

 

1-3 孫とGRデジタルⅡ

2023年 早くも3日目

今日は孫のお相手というか監視役ですが・・

お宮さんの近くの公園に行きたいと言う なぜかというとブランコに乗れる

近所の公園は 工事中でブランコに乗れない・・ブランコ好きなんですね

 

3人ひとしきり遊んだら 今度は近所の公園で渡り鳥に挨拶・・

またここでも何かしら遊んで やっと帰る気になったようです

 

2時間ほど 天気は良かったので さほど寒さも感じられず

でも外で遊んでいる子供たち少ないですね~・・

 

もちろんカメラは持っていく 今日は天気がいいし 色のきれいなGRデジタルⅡ

f7.1 1/620

マンションの給水塔でしょうか・・青い空に伸びてます 白い一筋の雲が印象的

 

 f7.1 1/440 

滑り台の頂上付近

 

 f7.1 1/310

この写真だけ見ると 弟2人と仲良く手をつないで お姉さんしてますね(笑)

 

 f10 1/500

工事中の白い塀に影 パネルの数だけ家が写りこんでいました

 

f10 1/750

白い壁に影 青い空 それだけで絵になる

 

縦構図でも1枚 快晴の空 順光の空はどこまでも青い

 

f10 1/620

枯れ枝の先に葉っぱが・・そんな感じにも見える

 

 f10 1/500

縦構図 自分も入れて・・

 

f10 1/620

公民館 提灯と 古い茅葺屋根の姿を残した家・・現在はトタン張りですが

 

今日は孫と一緒だったので あまり運動にはなりませんでしそれでも4000歩ほど歩いていたようです

歩くには最高のコンディションだったけどね 

1-2 ポケットにGRⅢ

昨日あきらめた初詣 今日お参りしてきました

昨日と違って今日はぱらぱら・・並ぶことなく済ませることができた

曇り空で寒かったのと少し早めに行ったのが良かったかも・・

 

そのまま散歩して帰ろうと思い 歩きだしたら足の指が痛い・・

あまり遠くに行くと帰りが大変そうなので ルートを変えて短めに・・

ポケットにはGRⅢ

 

 f5 1/400 ISO100 -1/3

 

GRの場合ほぼプログラムモード設定 色もスタンダード 念のために-1/3補正が多い

露出の組み合わせだけダイヤルで動かすが それもたまに・・撮ることに集中!

 

今日の電線(笑)よく撮ります   f5.6 1/500 ISO100 

 

電線とカラス カラスにもよくカメラを向ける

 

 f4 1/250 ISO200 -1/3

少し弱いけど朝の光がマンションを照らす グラデーションを楽しみます

 

 f2.8 1/125 ISO200 -2/3

高台から降りる階段 このあたりも昔は竹林 わずかに残っています

京都山崎あたりから 万博公園 千里山 江坂までずーっと続いていた竹林は開発でほとんどなくなってしまったようです

よくタケノコが取れたとか・・・

 

f4 1/250 ISO200 -2/3

地名にもなっている大池 昔の1/10ぐらいでしょうか・・

住宅地 学校 公園などで埋められ 今は小池です

渡り鳥 人影を見ると寄ってくるみたいですが 何も持っていません(笑)

 

 f4.5 1/320 ISO100 -1/3

工事中の塀のおかげで シンプルにおさまった

なぜかピントが甘い・・・

 

ここからは去年の暮に仕事で行った昭和町のスナップ

待ち合わせ時間までに

 

f4 1/250 ISO200 -1/3 

古い長屋を改装して店舗に イベントのようなことやっていました

ちょっとした町おこし

でもほとんど新しく立て直されていますね 昔の町並みは道路が狭い ここは広い方です

 

ちょっとタイムスリップした感じがいいです

 

 f5 1/400 ISO200 -1/3

とっても懐かしい感じのショーウィンドウがありました

 

f4 1/200 ISO200 -1/3

古道具屋さんのようですが やっているのでしょうか・・・

 

大阪には空襲を逃れた街がちょいちょい残っていますが 近い将来なくなるんでしょうね  

住んでる人たちには不便でしょうから 残念ですが建て替えるか 売って違うところに住むか・・

町内会なども希薄になってきていますし 仕方のないことだとは思うけど 日本の良さが消えていくようで・・・

1-1 XT3+CANON FD50mm1.4 s.s.c

新年あけましておめでとうございます。

今年こそは皆様にとって 良い年でありますように お祈り申し上げます。

 

今年最初の散歩には 何を持っていこうか・・

やっぱりオールドレンズ 好きなレンズのひとつ CANON FD50 f1.4にした

ちょっと重たいけど 小一時間の散歩では大丈夫でしょう

 

コースはいつもの公園 服部緑地

今日はお宮さんを覗いてからと思って 行きましたが 予想どうり長蛇の列

そのままスルーして散歩(笑)

 

銀色の屋根が目に入ってきた なんてことはない風景だけど 今年はマニュアル露出にもっとこだわってみようと思い 天気はいいので ISO80 絞り16で撮っていこうとセッティングしたつもりが シャッタースピードが何となく速い・・・1/2000?

この後もそんな感じで数枚 

途中で気が付いたのですが FDレンズは特殊なマウントの固定方法なので アダプターリングにも絞りをロックするリングがついている

そこがいつの間にか動いてしまい 絞りが開くことに気が付いた

久しぶりなので忘れていた~・・

ということで今日のデータはあいまい・・

f5.6~8 1/2000 ISO80

 

いつものように蓮池を覗く 絵になりそうなところを探して・・・

ホント朽ちたハス好きですね(笑)太陽が雲に入って 光が柔らかくなりました

f2.8~5.6 1/1000 ISO80

 

 

2枚とも同じ条件 絞りをもっと確認すればよかったかな・・8か11ぐらいに・・

太陽が出た 露出は葉っぱに合わせて 池を暗く落とす

f8ぐらい絞れてたようだ 1/1000 ISO80

 

f5.6~8 1/1000 ISO80

f5.6~8 1/1000 ISO80

朽ちたハスの葉を何枚もオーデションして・・w

 

キャノンのレンズは発色がいい 人物の肌色もきれいなことは有名

ポートレートにいいレンズだと思う

f2.8~4 1/4000 ISO80

 

ここでおかしいことに気づく 奥の自転車がにじんでいる感じがする

セッティングは絞り16・・・リングがオープンの方にゆるんでしまっていた

f1.4~2.0 1/2000 ISO80

 

光が当たったところに露出が合うように f11 1/250 ISO160

 

山茶花の落花が苔の上に・・ f11 1/60 ISO200

 

丘の上の休憩所 f11 1/250 ISO200

 

f11 1/250 ISO200  縦や横 斜めのラインを重ねてみた

 

ステンレスの案内看板 文字が消えかかっていて 一部がへこんで面白い光のラインを見つけた 

休憩所の色と空を反射している

f11 1/500 ISO200

 

帰りにお宮さんを覗いてみた

朝より一段と長い列・・  f5.6 1/2000 ISO320

 

少しハロっているけど・・f5.6 1/2000 ISO320

初詣は明日来てみます

 

いつもは絞り優先で撮ることが多い ISOはオート シャッタースピードもほぼオート   

明るさは露出補正ダイヤルを使う

去年手に入れたLeicaは デジタルだけどほぼフィルム機と同じで 画面で確認ができない

露出はカメラが決めてくれるので 失敗は少ないが 自分で露出を決める楽しさを忘れていた

露出計のついていない昔のフィルムカメラを使うときにも役に立つだろう

露出の組み合わせはたくさんあるが ピタッとはまった時の写真の出来栄えは 一味違う気がしている